スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贅沢昆布巻き

2016年10月13日 18:24

私のお店で皆様におだししている、昆布巻きをご紹介いたします。
この昆布巻きは村上の塩引き鮭の身の厚い背中の所を贅沢に皮ごと使います。
昆布は、国産の昆布をたっぷりと使い鮭をしっかり巻き込みます。DSC_0223_convert_20161013171846_201610131735114fb.jpg
作り方
昆布をさっと洗い砂をおとします。
塩引き鮭は背中の厚い身の部分を昆布の幅に切り落とします。
まな板の上で昆布をひろげて鮭をしっかりと巻いていきます。
昆布のはしをきりおとし。この昆布でしばります。
鍋に巻いた昆布を並べて水を昆布が隠れるぐらい入れて、酒、砂糖、醤油、を入れて煮込みます。グズグズ煮てきたらみりんを入れて味をみながら煮ていきます。鮭から塩味が出るのでさらに味を見て砂糖を足します。煮汁が少なくなったら水を足して味を見ます。
この繰り返しで昆布が柔らかくなるまで煮て完成です。

おいしく煮るコツは、具材を昆布で巻くときにしっかりと巻くことです。煮崩れせずきれいに切ることが出来、昆布の食感を楽しめます。
一度お試しください。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。